オフィスPCのトラブルはお任せ下さい。
トップページ > 個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

1、個人情報の取扱いについて当社が取り扱う個人情報については、その管理責任者を設置し、適切な管理を行っております。 また、個人情報は、当社の定めた次の利用目的の範囲内で取扱うこととします。
< 個人情報の利用目的 >
当社は、当社サービス利用のためにお客様がお申込み時にお知らせいただいた個人情報を、次の目的で利用し、他の目的には一切使用しません。
なお、利用目的に変更が生じ、再度お客様の同意が必要な場合は、事前にお客様の同意を得ることとします。
@ お客様よりご依頼を受けた各種サービスをご提供する為
A お客様に対して各種営業情報及び販促品等をご提供する為
B お客様から頂いたご意見、ご要望にお答えする為
C 当社サービスの改善、または当社サービスのご案内及びアンケート調査・分析を行うため、また、当社サービスの提供にあたり、当社と契約を締結している個人事業者・協力会社も、上記「@」の範囲で利用します。

 2、個人情報の管理について
当社が取得した個人情報ならびに外部からお預かりした個人情報は、安全かつ正確に管理し、これに対する不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等の問題に対して情報セキュリティ対策を実施し、その予防に努めます。また、万一の問題発生時には速やかに是正処置を実施します。

 3、第三者提供について
当社は、お客様及びその他の本人より取得させていただいた個人データを適切に管理し、あらかじめお客様及びその他の本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ること により当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

 4、個人情報の開示について
1)当社は、お客様の同意がない限り、個人情報を第三者に開示することはありません。ただし、以下の事例に該当する場合はその限りではありません。
・法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合
・法令に特別の規定がある場合
・お客様や第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合
・法令や当社のご利用規約・注意事項に反する行動から、当社の権利、財産またはサービスを保護または防御する必要があり、本人の同意を得ることができない場合
2) お客様から個人情報の開示要求があった場合は、本人であることが確認できた場合に限り開示します。

 5、個人情報の取扱いに関するお問い合わせ先
・事業者名 株式会社リビジョン
・連絡先  06-4805-8550 

ページトップへ戻る
Copyright(C) Revision.inc All Rights Reserved.